⊿Cooのつい日記

スマート(なはずの)フォンと格闘の日々…  Windows 10 Mobile編


以前から懸案だった、格安SIMへの移行を実行することになりました。


ただ、色々と忙しいので、業者選択は、やればできるうちの嫁さんw
調べていくうちに「家族で月に1万円も安くなる!」とわかってからの瞬発力ときたら(笑)

嫁さんがいろいろ検討した結果、電話会社はIIJmioに決まりました。
格安SIM会社でも、結構プランに差があるらしい。
それからイオンモバイルは、いわゆる「パケあえる」の契約を気をつけないと、やめる時に困るそう(詳細不明)。
何ごとも調べないとね。


うちの子供たちは二人ともiPhone6sで、SIMフリーにすればOK。
(しかもMy Softbankから無料でできるなんて知らなかった…)
嫁さんと僕は古いガラケーだったので、SIMフリーにもできず、新しいのを買うことに。

しかしそこで下の子から「androidの方がいいかも」と言い出したので、
嫁さんがiPhoneを使うことになりました。



で、僕はというと、






世界のWindows 10 Mobile!! ww




だって超安かったんだもの…


JENESIS HOLDINGS 4インチ Windows Phone


しかもポイント使ったので、スマホが実質4000円ですぜ、奥さん!w
iPhone6sなんて1台10万円…。新しく買ったandroidでも2万円なのに。


もう一つの理由は、大きなスマホがヤだったから。
携帯性に乏しい携帯電話なんて本当にやかもww 逆にバッグ持つ人は大きいのでもいいと思うけどね。いっそIPad miniでも。





しかし、あまりにも世の中に持っている人が少ないので、情報が少なすぐる!
Windowsと名前のついたもので、こんなにネットの情報がないものもあるんだなぁとww

もちろんカバー類もほぼ売られておらず。
取り合えず必要だと思って買ったものは、なんと両面テープで貼り付けるタイプ!!
びっくりしたよ…。


anaakicover.png


まぁこれよりはマシかも知れないけど…ww



まぁ普段の生活ではまずスマホの機能を使わないし、
カメラの性能はもう一つだけど、これも普段の携帯カメラの使い方は「映像メモ」だし、
電話とメールができれば何の問題もないので、これからも楽しみながら戦ってみようと思います。


それから、実はAC充電アダプタに初期不良があったんだけど、

RIMG0003.jpg


メール一本でとても素早く対応して頂きました。geaneeのサポートセンター、ありがとう!




数日間戦って思ったこと。


1.キャリアメールが使えるうちにメアド移行を

PCからのメールや、ホワイトリスト以外からのメールを受け付けない設定にしている方もいるので、
先にPCでgmailとか作っておいて、登録をお願いしておくのもいいと思う。
親戚がガッチガチな設定にしていて、結局最終的にガラケーの叔父経由で伝えてもらったということもありww


2.ガラケーは「電話専用機なので高級」である

スマホはあくまで「アプリで電話もできる」というスタンスだなぁと本当に実感。
ある程度設定が終わったら、SIMフリーのガラケー探して普段はそれ使おうかなぁと思ってるぐらい。
個人的にはお出かけする時ぐらいしか要らないです。Twitterも家帰ってからPCでスクロールした方が圧倒的に見やすいし。
ちなみにセレブな方はガラケーだそうで。一番の理由はフィッシングとかの可能性がないことだろうね。
直電やメアドなんか漏れたらマジで信用問題だろうし。


3.トシ食うと、スマホはホントに目と肩に来るww

やばいですww マジ辛い。
でも戦ったおかげで、今後キャリアメール向けのメール(時に長文になることもあり)をPCから送れるようになったので、
これも圧倒的に早く打てます。ありがたい。


4.microUSBからの充電、便利!

ケーブル買っても安いしね。




さて、ありがたさを感じるのは、次の遠征かな。
早くパフュのライヴ情報をプリーズ! それで繁忙期乗り切るから!ww



<追記>


驚いたのは、スマホ使っている人のキャリアメール利用率の高さ。僕の周りだけ?
あんなスパムメールばっかり来るアドレスをなぜメインで使うかね…















スポンサーサイト
  1. 2017/01/29(日) 01:22:04|
  2. myself
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どたばた


取り合えず広告消し。


なんだか振り払っても振り払ってもいろいろ覆いかぶさってくるぞ。
しかもこんな時期に携帯会社を変えることになって、
しかもWindows10 mobileなんぞに手を出したものだから、
そんな高級な使い方をするつもりはないのに、
連絡先の登録や、Eメールの送信などというところでおおいに引っかかっております。


まぁiPhone触っても同じような感じなので、
時代について行ってないだけだと思いますが…。


それにしても目と首に来るね、スマホ。

しかも繁忙期目前…
お願いだから、素直に動いてね(汗)


perfume-fuse-interview-2-png.jpg


応援してくれい!



  1. 2017/01/23(月) 08:51:25|
  2. myself
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

華麗?

3月ぐらいから、なんか右目の調子が悪いなぁとは思っていたのである。


行きつけはないので、評判を聞いて隣町の眼科へ。
お客様多数。まぁ少ないよりは安心できるかな。
院長ともう一人の体制でやっていて、僕は院長でない方になった。

初見のあと、
眼底検査をするために散瞳、いろいろ検査の結果

「中心性漿液性脈絡網膜症」

との診断だった。原因は不明だが、眼球の奥に水が溜まって網膜が浮いて来ている状態だそう。
自然に治るものだが、水が抜けないと再発したり常態化することもあるので、レーザー治療したりするらしい。

「次回院長と、その後医大の教授に診てもらえる機会がありますので、あと2回来てください」

ん?それって一緒の日にならないの?と聞いたら「なりません」。
まぁでも眼のことだから慎重なのかなぁと、少し間隔を開けてもう2回行った。
何を診てくれるのだろうと思ったけど、結局同じ場所で3人の医者が同じことをして同じ見解という…。

「あまり状況が変わってないので、医大に紹介状を書きますので、精密検査をしてもらってください」

いやいや、医大の教授にはここで診てもらったし(汗)。それならせめて2回目で紹介状書いてよ。
いろいろ大人の事情で「その病院で教授に診てもらう」必要があったんだろうけど。
まぁでも眼のことというのもあるし、自然治癒というのが一番最初に来る治療方法みたいだし、
問題を感じたらクレームは言わずに静かに立ち去ってもう近づかない方を選ぶ僕としては
もうすでに行かないでいい医院になっていたので、これで来ることもないだろうと素直に従った。

後日、医大付属病院。

ここは前に一度来たことがあった。その時に紹介してくれた眼科はもっと酷かったのだが、
(内容はめんどくさいから割愛。でも高血圧はなぜかここで見つかった。)
めっちゃ混むので、朝8時前には来院した。3番目。
おかげですぐ検査してくれたのだが、検査が終わって「もう一つ検査します」というのが数回続いた。
沢山いた患者さんも少なくなってあと数名になった15時。体力も限界に達し始めたときに呼ばれた。


「うーん。どうも加齢黄斑変性の疑いが強いですね」


眼の奥に新生血管ができて、それで網膜が浮いているらしい。
進行が早いやつだと失明の恐れもあるとのこと。こえー。
逆に言うと、3回診てもらったのにこの病名は全く出てこなかったぞ。なんなんだあの医者。

ということで、昨日ビスダイン療法というレーザー治療をした。
最初手術だと思っていたのだが、薬剤を打ってレーザーを1分ぐらい当てるというもの。
特に痛みもなく、説明書に「眼に麻酔注射します」と書いてあったのも目薬の麻酔で済んだし、
簡単なものだった。

光線力学療法(ビスダイン療法)


しかし、今僕は「強制引きこもり状態」にある。
太陽光やハロゲン、裸電球やネオンの強い光はダメらしく、
2階の部屋中のカーテンを閉め切って。暗黒の世界ではないし、
蛍光灯は逆に積極的に浴びたほうがいいらしい。パソコンやテレビもOKだ。
しかし病院の帰りは「農作業をしているおばさん」のような格好で帰ってきた。
おもしろいので人生初の自撮りもしてみたが…結構放送禁止に近いのでblog掲載は断念(汗)

光に敏感になるビスダインという薬剤が身体から抜けるのに術後5日間もかかるらしい…。
下手に光に当たると火傷のようになったり光過敏症のようになるとのこと。
1階にはカーテンがなかったり障子しかない部屋もあるので昼間は降りられない。
大体のものは2階に運んだが、やっぱり水飲んだりご飯食べたりが困る。
入院の辛さをちょっとだけ感じさせてもらっている。

これで治ればいいけどなぁ。もし治らなかったら…ああちょっと考えたくない治療を受けないといけない可能性も…。
それより、トシを感じさせるキーワードを病名に入れるの止めてくれんかな。結構ボディブローが効いて来る(笑)
以前母が「後期高齢者って言葉めっちゃ嫌」と言っていたが、それに似てるかも。

個人的にそのキーワードが出てきたときには「華麗」に読み替えています(笑)
僕に最も似合わない言葉の一つだろうけど。
家族曰く、今のところ「臭」が付くものも出てないようですし。



さて、あと5日間、どうしよう。






<追記>


家中の白熱球を捜したら2ヵ所あって、外せないのが風呂場だった。
「お父さんが入るときは風呂の電気消すけど、点けたらダメだよ」と子供に言い聞かせたのに、
いざ入る時にいつもの流れで点けたまま入りそうになり…(汗)

あわててLED電球を注文することに。

しかし、風呂の照明は密閉式のため大きさに制限があって、電球と同じ大きさのが欲しかったのだが、
これがなかなかない。
「長さ100mm以下」「調光可」「密閉式可」「40~60W相当」「電球色」「広配光」「口金がE26」という条件を満たしたのが、
意外にもこの製品だった。

LED電球 広配光/調光 昼白色相当(600lm)・電球色相当(485lm) LDA7N-G/D-V1・LDA7L-G/D-V1

少なくとも「大きさ」に関しては、今までの電球と同じ大きさにするほうが売れると思うのだが、
その点を押さえているのって意外になかったのが意外だった。
単純なところにニーズは落ちているものかもしれませんなぁ。






  1. 2014/06/21(土) 11:50:58|
  2. myself
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Coo

Author:Coo
ついで書ききれなかったことを書く場所。と言ってもほぼPerfumeと音楽関連。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
Perfume (128)
音楽 (16)
酒 (2)
PC (2)
テレビ (1)
myself (3)
おいしいもの (1)
ファッション (1)

ブロとも一覧


Perfume to 私 と BABYMETAL

パーフェクトスターにはならないで!

マカロニ*ノスタルジー

Perfume 北の便り

Spending all my time

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR