⊿Cooのつい日記

チャットモンチー初心者が1時間で選んだ「対バン選曲予想」 のはずが…



秦基博初心者が1時間で選んだ「対バン選曲予想」 っていうのを、香川の対バンの前に書いたので、
今回も書こうと思って、チャットモンチー Official YouTube Channelを観たりしてたんですが、


そういえば!と思って、過去のあ~ラジを探したら、あった!





これ、もしかしたらネタバレレベルかも! ネタバレ嫌な方は聴かない方がいいかもね。
発言したことをあ~ちゃんが覚えてればですがw


他の二人も好きだと思うんだけど、やっぱりチャットモンチーと言えばあ~ちゃんだと思うんですよ。
今までの発言の熱さ(「ここだけの話」の「あ~ん」の度に白目むいてるはちょっとどうかと思ったけどww)とかを聞いてても
やって欲しい曲の要望とかもどんどん出してきそうだし、チャットも優しいから全部やったるでになりそうなww



ってことなので、今回は予想ヤメ!
当日いい音に身をゆだねることにいたしましょう。


でも、多分やってくれそうな気がするんだけど、「ここだけの話」は生で聴きたいなぁ。
大好きな曲だし、あの辛辣で繊細な歌詞を聴いてほしいと思います。




あと、これ、かしゆかっぽい。




あとこれ。Last Love Letterのベースカッコいいよねー。




やばい。沢山出てくる出てくる…w
やっぱりバンドっていいなぁ。で、やるのかな?3人はバンドを…ww  っていうかやって欲しいぞ!










スポンサーサイト
  1. 2017/05/28(日) 00:59:16|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これは「舞」だ。集大成のフェーズが始まった…。



「関ジャム」も「情熱大陸」も(もちろんパンセもw)素晴らしい番組続きで、
全部振り返っていこうかなと思っている間に旬が過ぎてしまった。


ということで、一番気になった部分を書き残したいと思う。
「関ジャム」で、ダンスのシンクロ度に関して紹介された部分だ。


FireShot Capture 57 - 関ジャム 完全燃SHOW1
FireShot Capture 59 - 関ジャム 完全燃SHOW2
FireShot Capture 60 - 関ジャム 完全燃SHOW3
FireShot Capture 61 - 関ジャム 完全燃SHOW4
FireShot Capture 62 - 関ジャム 完全燃SHOW5
FireShot Capture 63 - 関ジャム 完全燃SHOW6
FireShot Capture 64 - 関ジャム 完全燃SHOW7



この流れは、ライブの映像を見ている方々なら、
本番ギリギリまで確認している彼女たちの絵を見たことが何回もあると思うので、なんら不思議ではない。




「動画をゆっくりスローにして」
「で、なんか一コマづつ送っていって、なんか揃って見えんのよねなんでじゃろ、あ!ここじゃわって」


あれ? でもこの流れ、どっかで見たことあるぞ、と思ってたが思い出せなくて、
この前ファイル整理をしていた時に突然思い出した。
デジカメの時計が合っていれば、2008.11.1 18:01に撮影されているこの映像だ。


3人の動きをビデオで確認1
3人の動きをビデオで確認2
3人の動きをビデオで確認3


スタジオでのセットリストの流れ確認をしている時、エレクトロ・ワールドで、
「なんかのっちだけ形が違う、エレクトロ・ワーが。何?なんで違うん?」
「そう、なんで違うんかわからんかったのよね、何回見ても」


何故何回見ても気が付かなかったのか、
多分それは、動画撮影におけるテクノロジー、という考えに至った。

ご存じの通り、カメラで撮影されている動画は「連続写真の紙芝居」で
そのカメラの記録性能に、品質が大きく左右される。

しかし、この当時、彼女たちが確認で使っているデジカメは、
今ではもう旧石器時代とも言っていいような、7.2Mピクセル=720万画素のカメラである。

今はiPhoneでもHD画質のビデオがとても美しく撮れる時代になった。
つまり一コマづつ送っていくことで発見できる可能性が増える時代になったということかなと思う。
だから、2008年も、テレビ用のカメラを持ち込んで撮影していれば、もう少し気が付くところが増えていたはずだ。




…って、そんな簡単な話、なのか?




以前のエントリーでこんなことを書いたことがある。


673531146190254080.png


ダンスのレベルアップに対する彼女たちのギアアップが始まったのは、「1mm」ぐらいからではないかと感じていた。

そして「Cling Cling」から「Relax In The City」「Pick Me Up」「FLASH」を経て、
最近のトドメは「TOKYO GIRL」である。





初パフォーマンスにしてこの完成度たるや。
以前アメトークで「緩急」が話題になったが、この楽曲のダンスは、曲の中での緩急が本当に素晴らしい。
ダンスなんて言葉で片づけられない。明らかにこれは「舞」だ。


しかし、この緊張感が、2008年のPerfumeに出せただろうか。
上手くなりたいという気持ちはずっと変わらないと思うけど、
10年前に最近のシングル曲のダンスを持ってきていたら、気持ちばかり空回りしてしまうと思う。


そして10年。
これからの進化が本当に怖い程だ。
「プロのダンサーから見ても「あんなこと絶対できない」」ところまで来た。
「彼女たちのダンススキルの高さを小出しにしてきた」この数年間からの今、



集大成のフェーズが始まったのかもしれない。
本当に目が離せない。




----------------------------



また放送では、僕が彼女たちを好きな理由の一つ「カシコイ」が発揮されているシーンがある。
関ジャム側からなかなか厳しいツッコミが入った時の対応だ。


FireShot Capture 65 - 関ジャム 完全燃SHOW8


ジャニーズも同じようにダンスでカッコよく見せるっていうことを日常にやっているだけに、
高みを目指してないってどう?っていうところに落ち着いてしまうといろいろ良くない。



しかし、それに対するあ~ちゃんの対応が本当に素晴らしい。



「なんか、ダンスも正解はないし、その人それぞれの表現だと思うんですよ。」
「で、うちらは「揃えるってことで逆に個性が出る」っていう先生の考え方もあるので、より極めて行きたいという気持ちでやってて」


「だから、好きでやってるんです」


FireShot Capture 68 - 関ジャム 完全燃SHOW10
FireShot Capture 69 - 関ジャム 完全燃SHOW11


この落としどころしかないっていうところに持っていけるのは、ホントすごいなぁ…






FireShot Capture 66 - 関ジャム 完全燃SHOW9


…いや、のっちのバカ笑いもいい仕事だったよww GJ!





  1. 2017/05/04(木) 01:27:36|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーん、忙しい、のか?



また広告出ちゃったよ…
なんかばたばたして落ち着いて書けないんだよね。


待望の円盤も計6時間半一応観たし、
関ジャムのこととかちゃんと書きたいし、
ちはやふるも録画したの前後編とも観たし、


あれ、俺忙しいのか?ww

でもなんか腰据えて書きたいんだよね、この場所は。

FireShot Capture 56 関ジャム


…書きます書きます。円盤の宣伝もしないとね。
今週末の情熱大陸も楽しみです。

今日はこんなもんで。仕事仕事。





  1. 2017/04/18(火) 09:44:21|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンセ放送して欲しいという名の広告消しw


なんか既視感あると思ったら…


C7H0sWUV0AAx-vk.jpg
C7H0s7_VAAAsZ6R.jpg



予告編見てる限り、本人たちが「できればスルーでお願いしたく」と言ってる意味が分かる感じだけど、
放送されるなら見てみたいなぁ…。









ところで。



100?とっくに超えてるよ。この前総務の人がニコニコしながら「書いてもらわないと絶対無理なんだよー。ハンコ押してね」と
〇〇協定の紙を回してきたよ。やり切らないと会社無くなるだろうからやるけどね。まぁキレイごとですわ。第一うちの会社には組合無いし(正確には無くなったww)


まぁでもTeam Perfumeもそんなの日常茶飯事だろうし。あともう少し。がんばる。


チャット行く予定だけど、なんでスタンディングで申し込んだんだろう…。
その上、今回は香水が充満する可能性も? みんなあんまり着け過ぎないでぇぇぇぇ


さて仕事。



  1. 2017/03/18(土) 07:55:40|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に「香(=Perfume)道」に向かってるのかもしれない…



FireShot Capture 15 203437575



ファンの間でもちょっと騒然となった「TOKYO GIRL」の初パフォーマンス。


今まで初披露はいろいろ見てきましたが、
恥ずかしながら、これほど後で「思い出し泣き」をしそうになった初披露は初めてでした。



なんつー緊張感。
あの曲にあの振りを付けられるMIKIKO先生。
その振りに応える技術を身に付けてきた彼女たち。


ただ聴いただけの時とは、全く別の曲でした。



さらに、あの振付に合わせてのカメラワークも絶妙で。
特に前後の動きに合わせてのクレーンやズームの動きが、立体感をさらに高めていたのではと思いました。


FireShot Capture 16 203437575
FireShot Capture 17 203437575
FireShot Capture 18 203437575
FireShot Capture 19 203437575
FireShot Capture 20 203437575
FireShot Capture 21 203437575
FireShot Capture 25 203437575
FireShot Capture 26 203437575
FireShot Capture 29 203437575
FireShot Capture 30 203437575
FireShot Capture 31 203437575


うーん、スクショでは前後の動きが分かりにくいなぁ。
詳しくはこちらでどうぞww



この流れで最後に俯くところが一番好きなとこ。


FireShot Capture 32 203437575
FireShot Capture 33 203437575
FireShot Capture 34 203437575
FireShot Capture 35 203437575
FireShot Capture 36 203437575
FireShot Capture 37 203437575



ありがちですが、上からのカットもよかったですね。特にのっちが意識してるような気がした。


FireShot Capture 41 203437575
FireShot Capture 42 203437575
FireShot Capture 43 203437575
FireShot Capture 44 203437575



いや、ほんと、カッコイイ。恐れ入りました。涙出ました。
ある方のTweetで「(茶道とかの)「道」に向かってるのかもしれない」というのがあったけど、
僕が思ったことを見事に言葉にしてくれたなぁと思いました。


これからさらに極めて行くんでしょうね…。




FireShot Capture 51 203437575




<追記>


このカワイイ振りは、先行で発表されたMVで象徴的なポイントとして入れられていました。
今考えたら明らかに意図的。ずるい。
他の振付との対比で考えたら、「無理してオンナノコしてる図」だもんね。
この猫ちゃん的なポーズが、そういう風に使われるのが、すごい発想だと思います。


FireShot Capture 45 203437575




「背中から手のひら」のポーズは、かしゆかを象徴するものだと思ってたけど、3人ともできるんですね。
いやできるようになったんだ。これも努力の表れなのか。本当にストイックな気持ちの表れのようなスリムさですもんね。


FireShot Capture 46 203437575



まだ他にもテレビでパフォーマンス予定があるので、
ぜひ対比で見てみたいと思います。




  1. 2017/02/12(日) 22:32:40|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマート(なはずの)フォンと格闘の日々…  Windows 10 Mobile編


以前から懸案だった、格安SIMへの移行を実行することになりました。


ただ、色々と忙しいので、業者選択は、やればできるうちの嫁さんw
調べていくうちに「家族で月に1万円も安くなる!」とわかってからの瞬発力ときたら(笑)

嫁さんがいろいろ検討した結果、電話会社はIIJmioに決まりました。
格安SIM会社でも、結構プランに差があるらしい。
それからイオンモバイルは、いわゆる「パケあえる」の契約を気をつけないと、やめる時に困るそう(詳細不明)。
何ごとも調べないとね。


うちの子供たちは二人ともiPhone6sで、SIMフリーにすればOK。
(しかもMy Softbankから無料でできるなんて知らなかった…)
嫁さんと僕は古いガラケーだったので、SIMフリーにもできず、新しいのを買うことに。

しかしそこで下の子から「androidの方がいいかも」と言い出したので、
嫁さんがiPhoneを使うことになりました。



で、僕はというと、






世界のWindows 10 Mobile!! ww




だって超安かったんだもの…


JENESIS HOLDINGS 4インチ Windows Phone


しかもポイント使ったので、スマホが実質4000円ですぜ、奥さん!w
iPhone6sなんて1台10万円…。新しく買ったandroidでも2万円なのに。


もう一つの理由は、大きなスマホがヤだったから。
携帯性に乏しい携帯電話なんて本当にやかもww 逆にバッグ持つ人は大きいのでもいいと思うけどね。いっそIPad miniでも。





しかし、あまりにも世の中に持っている人が少ないので、情報が少なすぐる!
Windowsと名前のついたもので、こんなにネットの情報がないものもあるんだなぁとww

もちろんカバー類もほぼ売られておらず。
取り合えず必要だと思って買ったものは、なんと両面テープで貼り付けるタイプ!!
びっくりしたよ…。


anaakicover.png


まぁこれよりはマシかも知れないけど…ww



まぁ普段の生活ではまずスマホの機能を使わないし、
カメラの性能はもう一つだけど、これも普段の携帯カメラの使い方は「映像メモ」だし、
電話とメールができれば何の問題もないので、これからも楽しみながら戦ってみようと思います。


それから、実はAC充電アダプタに初期不良があったんだけど、

RIMG0003.jpg


メール一本でとても素早く対応して頂きました。geaneeのサポートセンター、ありがとう!




数日間戦って思ったこと。


1.キャリアメールが使えるうちにメアド移行を

PCからのメールや、ホワイトリスト以外からのメールを受け付けない設定にしている方もいるので、
先にPCでgmailとか作っておいて、登録をお願いしておくのもいいと思う。
親戚がガッチガチな設定にしていて、結局最終的にガラケーの叔父経由で伝えてもらったということもありww


2.ガラケーは「電話専用機なので高級」である

スマホはあくまで「アプリで電話もできる」というスタンスだなぁと本当に実感。
ある程度設定が終わったら、SIMフリーのガラケー探して普段はそれ使おうかなぁと思ってるぐらい。
個人的にはお出かけする時ぐらいしか要らないです。Twitterも家帰ってからPCでスクロールした方が圧倒的に見やすいし。
ちなみにセレブな方はガラケーだそうで。一番の理由はフィッシングとかの可能性がないことだろうね。
直電やメアドなんか漏れたらマジで信用問題だろうし。


3.トシ食うと、スマホはホントに目と肩に来るww

やばいですww マジ辛い。
でも戦ったおかげで、今後キャリアメール向けのメール(時に長文になることもあり)をPCから送れるようになったので、
これも圧倒的に早く打てます。ありがたい。


4.microUSBからの充電、便利!

ケーブル買っても安いしね。




さて、ありがたさを感じるのは、次の遠征かな。
早くパフュのライヴ情報をプリーズ! それで繁忙期乗り切るから!ww



<追記>


驚いたのは、スマホ使っている人のキャリアメール利用率の高さ。僕の周りだけ?
あんなスパムメールばっかり来るアドレスをなぜメインで使うかね…















  1. 2017/01/29(日) 01:22:04|
  2. myself
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どたばた


取り合えず広告消し。


なんだか振り払っても振り払ってもいろいろ覆いかぶさってくるぞ。
しかもこんな時期に携帯会社を変えることになって、
しかもWindows10 mobileなんぞに手を出したものだから、
そんな高級な使い方をするつもりはないのに、
連絡先の登録や、Eメールの送信などというところでおおいに引っかかっております。


まぁiPhone触っても同じような感じなので、
時代について行ってないだけだと思いますが…。


それにしても目と首に来るね、スマホ。

しかも繁忙期目前…
お願いだから、素直に動いてね(汗)


perfume-fuse-interview-2-png.jpg


応援してくれい!



  1. 2017/01/23(月) 08:51:25|
  2. myself
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かしゆか! 誕生日おめでとうございます!



今年の最強のあなたは、やっぱりこれでしょう!


heattech1.png
heattech2.png
heattech3.png
heattech4.png



UNIQLO Taiwan



何この後ろで余裕で鎮座してる感じ…。のっちやあ~ちゃんが立って守ってる上に、
「私に叶うとお思い?」炸裂!


完全降伏です…。
UNIQLOさん、ヒートテックは今のところ要らない身体なんですけど、
何枚買ったらこの写真のポスターもらえます?(笑)


来年も、美しく、可愛く、かしこく、
私たちを魅了してください。


おめでとうございます!




<おまけ>


この3人ペコちゃんみたいなカットも好きだなぁ…




Ora2.png




  1. 2016/12/23(金) 23:23:32|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島と京セラに関する、あやふやだけど素晴らしい記憶



本人たちもパフュロクで言ってたけど



「なんかもう全部話せるのに、クセでか隠したくなっちゃうね」
「ハハハハハハッ!」
「そうだね、ずっとネタバレしないようにしないようにっていう半年だったからね」
「もう身に付いちゃってて」


そういうつもりはないんだけど、
いちいちφ(..)メモメモ取る人ではないし、ライブ終わった直後でもセトリあやふやだし
(しかしこれは、大阪一日目の後、鳥貴族で飲んだ時に、結構皆さん覚えてなかったので安心しましたww)

でも、とてもとても印象に残っていることを残したいと思います。


2071190_201605030151359001462283904c.jpg



・一日目はどちらもちょっと緊張??


徳島一日目、それから京セラ一日目。
僕も緊張してたからなのかな。両日ともそういう雰囲気を感じて、いまいち乗り切れなかった自分がいました。


特に京セラ一日目。
いつも通りオープニングトークの先陣を切ってのっちが登場したのだけど、明らかに硬い感じ…
あまりの硬さを見かねて、かしゆかが「のっち、緊張してる?」とフォローを入れたんだけど、
かしゆかも緊張していた感じがして、正直それが最後まで尾を引いてしまった感じが個人的にしました。
移動するステージのところとは言え、アリーナ最前列で見られたというのに…。


でもそれは徳島の一日目にも感じたことで、
そっちはトークと言うよりは、ちょっと音響が悪く感じたかからかな。
結局自分のせいなんじゃないかと思ってる。
それぐらいPerfumeのライヴは情報量が多すぎて、2回ぐらいは観ないと安心してついていけてないんじゃないかと。




・徳島二日目は、本当に神回!


前のエントリーでも書きました。他の公演にはあまり行けてませんが、

徳島二日目は、マジあり得なかった!


「やっとさー!」「やっとやっと!」 はもちろん、
マツケンサンバでの「オレ!」もばっちり決まったし、


でも、一番「うおおおおお!」ってなったのは、
3:5:6:9コーナーでの一幕。


かしゆかが「★」を出して、
後は「エレクトロ・ワールド」と「チョコレイト・ディスコ」


そこで、かしゆかが

「みんながこの曲の時に歓声が上がってたから!」とFAKE ITを選んだ瞬間!うおおおお!ってなるでしょ!


だって、元々選ばれたセトリじゃなくて
偶然に選ばれたセトリ+かしゆかが選んでくれたFAKE IT!


FAKE IT → エレクトロ・ワールド → チョコレイト・ディスコ

こんなの奇跡でしかないよ。しかも次何が来るって分かってる。これで盛り上がらないわけがない!


正直覚えてません。完全トランス。
隣にいた子供の事も忘れてたかもww


ツアー始まる前は「今回の円盤は多分幕張かなぁ…」と思ってたけど、
可能なら、今度の円盤にチョイスして沢山入れて欲しいなぁと思います。

あと、メドレーとは言え念願の「不自然なガール」観れました!しかも後ろからというなかなかの…(大汗)




yjimage.jpg




・京セラ二日目のカイゼンが半端ない!



正直一日目が緊張で流れもちょっと悪いなぁと思ってたので、
絶対明日はカイゼンしてくると思ってはいたんですが、


カイゼンしまくりだし!



P.T.A.のコーナー
FAKE IT
エレクトロ・ワールド
Party Maker
だいじょばない
パーフェクトスター・パーフェクトスタイル →二日目New!
チョコレイト・ディスコ



後半のこの怒涛の流れで、「つま先の感覚が無くなってくる(あ~ちゃん)」から普通1曲増やしてくるか?
でもこれがいい効果だったし。
曲の入りのタイミングもうまく修正してきたし、
照明のパターン変えてきたし(舞台枠のLEDも変わってたらしい)、


しかもP.T.A.コーナーのチーム分けが
「なんでやねん」「どないやねん」「知らんがな」  「それが大阪!」 ってww
あ~ちゃん天才すぎる!



それより、一番すごいなと思ったのは、残響の使い方。


多分一日目は、音の返りに戸惑っていた部分もあって、ちょっと間延びしてるかなぁと思ったところもあったけど、
二日目はそれを逆に使ってきた!



エンディングでのコール。


「なんでやねん」「イェー!」

(残響)

「どないやねん」「イェー!」

(残響)

「知らんがな」「イェー」

(残響)

「それが大阪!」「イェー」



(残響)


「大好きな大阪!」「イェー」




響きの使い方の巧さに、本当にぞくっとしました。






とにかく今言えることは、早く余韻に浸りたいので
円盤早く出してくださいww
アリーナと北米とドームと初回限定Diskの4枚組でも、値段なんか聞かないからかかってきなさい! (←ちょっと虚勢)













  1. 2016/12/01(木) 00:22:32|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

長い長いトゥアーの終わり…。本当にお疲れ様でした。


image3 (1)






彼女たちにとっても、もしかしたらファンにとっても、長い長いトゥアーが終わりました。

僕もそこまで最近の興行事情に詳しいわけではないですが、
こんな追加公演も含めた流れはあまり経験したことがないです。

僕たちでもそう思っていたかもしれないわけだから、
彼女たちの…あえて「損傷」と書いてしまいたいぐらいの、
自分たちを奮い立たせるためのエネルギーとか、消耗とか、自分や皆に火をくべたりとか、信頼の確認とか、
とにかく、このロングランをやり通すことが、とてもとても大変、なんて言葉では収まらないぐらいの苦難があったと思います。
(しかもその間に、Mikiko先生やライゾマチームはオリンピックセレモニーがあったし)

当然その中でも、当たり前以上のクオリティを期待されている自分たちを想像するだけで、
常人はプレッシャーに押しつぶされてしまうところを、
彼女たちは、本当にさらりとやってのけているようにしか見せない。ファンに一縷の不安も与えない。考えさせない。楽しませる。

それをPerfumeは、Team Perfumeはやり切ったわけです。


本当に1年ぐらい休んで欲しいぐらいです。
でもまたすぐ、ファンは彼女たちを求めてる。心からの衝動で。







IMG_0122.jpg



重たい一文を書いてしまったので(でも思ってることなので消したくないし)、構成が難しい…




例によって、記憶力がないのと、
大阪遠征した後、体重計の表示する年齢が「34才」になってたぐらいパワーもらったのに、
その後2回も風邪を引いてしまい、ようやく立ち直ったので、
要点でいくつか。




CufTCDeUkAEKCxD.jpg



・大阪一日目、C11ブロック1列。ブロックの先頭だなぁと思ってたら、

アリーナ最前列!

京セラ1日目



多分この辺です。
センターステージの際ではなく、移動してくるステージの終点。パソコン教室の近く。
でも人生初。

正直センターステージはちょっと見ずらい感じだったんですが、
ステージが移動してきたときには、もうなんていうか。
3人ともこちらに向いてくれることはほとんど無かったんですが、
あ~ちゃんが一瞬こちらに向いてくれた時には、裁判の時の宣誓のような姿で固まってしまいました。インディアンうそつかないハオ状態。
しかも、あんな近くから、ほぼ下から煽り映像を堪能させていただくという…。





あまりの出来事に、その晩ホテルで寝ている時にフラッシュバックして目が覚めてしまいました。
ほんとーーーーーーーに、すいません…。




一日目、終わり(汗)





・二日目はこの辺。3塁下段19通路6列。

京セラ2日目



今回二日ともいわゆる「端っこ」ではなかったです。今までのツアーは全部席が端だったので。
でもステージ全体を見渡せる良席。この日はカメラも入っていたのでちょっと映ったかもしれないなぁ…。




ああ、いろいろ書こうと思ってたけど、なんか全部陳腐になってしまいそうだなぁ。




FireShot Capture 54
FireShot Capture 44
FireShot Capture 24
FireShot Capture 34






次はいつ会えるかな。
本当にありがとう。



貴女たちのおかげで、初めてのフォロアーさんにも会えたし、前回の大阪ドームでお知り合いになった方々とはがっつり飲めたし、
旧知のフォロアーさんから、本当に偶然にビッグサプライズな話も聞けたし(夢が叶ってよかったね、わっずさん!)
Twitterの威力を感じさせられた数日間でした。




心から、Perfumeの存在に感謝します。















  1. 2016/11/21(月) 01:52:27|
  2. Perfume
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Coo

Author:Coo
ついで書ききれなかったことを書く場所。と言ってもほぼPerfumeと音楽関連。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
Perfume (123)
音楽 (13)
酒 (2)
PC (2)
テレビ (1)
myself (3)
おいしいもの (1)
ファッション (1)

ブロとも一覧


Perfume to 私 と BABYMETAL

パーフェクトスターにはならないで!

マカロニ*ノスタルジー

Perfume 北の便り

Spending all my time

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR